まぐまぐ!の誤課金問題について
揉めていたまぐまぐ!の誤課金問題だが、やっと該当ユーザーにメールを配信したようだ。
・・と思ったら、トンチンカンかつテンプレート丸写しな内容で驚いた。 
どこまで腐ってるんだまぐまぐ! 

以下、まぐまぐ!から今朝8:00ちょうどに届いたメール(自動配信丸わかり) 

******様

まぐまぐでございます。
いつもご利用いただきありがとうございます。

このメールは、2012年03月
にご登録いただきました有料メールマガジン
0001245150 城福浩の『今魅せる!城福ノート』
の登録料に関するお知らせです。

発行者さま及び諸々の事情により本メールマガジンの
03月分
の登録料を頂戴しないことになりました。
内容は下記の通りですので、ご確認ください。

・メルマガID   :0001245150
・メルマガタイトル:城福浩の『今魅せる!城福ノート』
・非課金対象月  :2012年03月
・登録料     :840円(税込)

なお、該当月の分の還元まぐポイントにつきましては対象外となります。
・還元まぐポイント:84ポイント

※各カード会社の決済処理のタイミングによっては、ご利用のクレジット
 カードの明細書に決済内容が明記されてしまうこともあるかと思います
 が、予めご了承ください。
---
まぐまぐ!
http://www.mag2.com/

ここまで。 

まず、テンプレートであることは一目瞭然。

 次にトンチンカンであることの理由。
 ・「発行者さま及び諸々の事情により本メールマガジンの03月分の登録料を頂戴しないことになりました。」とあるが、事情も何も該当メルマガは昨年11月30日に休刊となっており3月分の料金が発生するはずがない。当時のまぐまぐ!からのメールにも「退会処理等行う必要はありません。まぐまぐ!が責任を持って処理します」と書かれていた。 

・3月分は確かに3月31日付けで課金処理されているが同日付で取り消しされておりユーザーに実害はない。問題はすでに引き落としされてしまった2月分なのにそのことには一切触れていない。(テンプレートだからww) 

こんなテンプレート丸写しな内容を送ってきてどういうつもりなんだろう、まぐまぐ!は。
一応、自分の中では収めたはずなのにまた腹が立ってきたぞ!

| comments(0) | クレーマー・クレーマー | by yabusho
やっぱり無駄だ、阿波踊り空港

先週末は単身赴任の帰省で徳島に帰っていた。
帰りと行きで阿波踊り空港を使ったのだが、やはりこの空港は無駄以外の何者でもないことを実感した。

まずは徳島への帰り。延長した滑走路を東側(海側)からランディングした。経験上、90%以上の確率でこのコースだ。西側(陸側)からのアプローチはよほど東風が強い時しかない。着陸してスピードを落とし、新しいターミナルへ向かうためにUターンする滑走路の先に前のターミナルがある。そのまま進めば数十秒で接続できる距離だ。ところは新ターミナルは海側にあるのでその地点から数分掛けて移動する。時間と燃料の無駄以外の何者でもない。

会社まではタクシーに乗ったが、時間にして5分、メーターにして2メーター〜3メーターは旧ターミナルから時間と金がかかる。タクシー会社と結託してるんじゃないかと思えるくらい。ほんまに新空港で恩恵を受けたのは建築業者とタクシー業者だけじゃないのか。

東京行きは日曜日の夕方、子供達を連れてターミナルで食事をしてから飛行機に乗った。レストランから見た駐車場の風景は「大渋滞」。最初の乗客が車に乗って精算機を通ってから最後の車が通るまで、30分以上かかっただろう。何も知らずに精算機から遠いところに止めた乗客にとっては全くの時間の無駄だ。地元新聞によると空港側はこの事実を知りながら「当面様子見」だと。ふざけるな!

日曜日の最終便だけあって満員の様子。するとこんなアナウンスが。「本日は大変混み合っているため手荷物検査場で大変時間がかかっております。」「タッチ&ゴーのお客様は搭乗時間の20分前までに手荷物検査場を通過しないとご登場いただけない場合があります。」アホか。だったら検査場増やせよ。なんのためのタッチ&ゴーだよ。だいたい、乗客数が増えるジャンボジェットの就航を想定してわざわざ新空港を作ったはずなのに、手荷物検査場は前と同じ1カ所ってどういうこと?

盆暮れの帰省時期や旅行シーズン、週末の混雑は最初から分かっていたはずだ。それなのに何も手を打っていない。たぶん、「平均するとこんな人数だから」というのが言い訳だろうが、だったら最初からこんな空港作るな!作る以上は乗客目線に立ってすべてを考えるべきだろう。ちなみに飯泉知事は一般乗客と同じように駐車場に車を止め、手荷物検査場を通っているのだろうか。そこから始めないと駄目なんじゃないのか。

東京に単身赴任しているけど税金は徳島に納めているわけで、まったく納得できない。いっそ、「ふるさと納税」ならぬ「都市納税」に変えてやろうか。真剣にそんなことを考えた週末だった。

| comments(0) | クレーマー・クレーマー | by yabusho
徳島新空港 その5 〜お土産もらった!〜
 空港本体と関連施設、経営一体化 成長戦略会議提言方針(asahi.com)

タイミング良く今朝のasahi.comに記事が載っていた。空港本体は大赤字で税金をジャブジャブつぎ込んでいるのに、駐車場等の関連施設を運営する第三セクターや民間会社、公益法人は競争もなく大もうけしているという話。しかも例によって役人の天下り先になっているというオチ。ここまで来ると役人達は詐欺集団のように思えてくる。

そういえば徳島空港を運営する「徳島空港ビル会社」も役員が11人(内常勤は2人)もいるらしい。できる限り役員数を減らそうとする最近の民間企業とは逆だ。この内天下りは何人いるんだろう。いや、その前にこの人達は何をしているのか。当然、役員報酬はもらっているはずで、その原資は空港ビルの収益から出ているのであれば空港本体の赤字とともに開示するべきだ。国交省はぜひこの記事のとおり、一体化を進めて欲しい。

ところで昨日、機内でこんなお土産をもらった。さすがに大塚製薬のお膝元。カロリーメイト(2個入り)を食べて今日も元気に仕事しよう。


| comments(0) | クレーマー・クレーマー | by yabusho
徳島新空港 その4 〜初搭乗!〜
 今朝一便で徳島の新しい「阿波踊り空港」から初搭乗した。

記念?にと思い写真を撮ってきた。
以下、順番に写真レポート。

駐車場から見た新ターミナルビル全景。前よりは大きい。


ターミナルビルから駐車場を望む。だだっ広い。前の倍くらいあるかな。


ターミナルビル前に阿波踊り人形。前のビルから持ってきた?


入ってすぐの出口スペース。前にも書いたけど吹き抜けで気持ちいい。左上に見えるエスカレータで3Fの搭乗口へ上がる。ちなみに2Fは事務所スペースらしい。


搭乗口へはショップコーナーを通っていく。「なんか買って」という姿勢がイヤらしい。こんな作りにしたおかげでおばちゃんが一人道に迷っていた。「搭乗口どこ?」


ショップコーナーを抜けたロビー。北側に面していて海が見える。晴れていれば気持ちいいかも。                          


手荷物検査を抜けて待合室へ。こちらも前の2倍くらいあるか。隅では阿波踊りのビデオが流されていた。さすが「徳島阿波踊り空港」。                                                         


タッチアンドゴーを使ったのでカウンターは通らず。搭乗口までの導線(ショップコーナーを通過)で違和感を感じた以外は特に便利とも不便とも思わなかった。ただ、3Fからボーディングブリッジを接続するので、いつも乗っているA300では搭乗口が低い位置にあり坂道を下るように乗り込まなくてはならない。降りる時は逆に上り坂になる。ボーイング747を想定して3Fに設置したのだろうが、肝心のジャンボが何回来るというのか。(今のところチャーター機で2回のみらしい) 今後の情勢を考えても大型化どころかさらに小型化が進みそうだし、結局3Fからのボーディングブリッジが使えないなんてことにもなりかねない。何を考えているんだか。。>徳島県
| comments(2) | クレーマー・クレーマー | by yabusho
徳島新空港 その3 〜初着陸と駐車場〜
昨日の最終便で初めて徳島阿波踊り空港に着陸した。

あいにくの天候で東風(海側からの風)が強く吹いており、めったにない西側からの着陸となった。おかげで海際にある新ターミナルビルへは最短距離で接続。真新しいボーディングブリッジは塗料のにおいがした。3階から降りると吹き抜けで広々としたロビーが。夜だったので暗くてわからなかったが窓が多くて明るそうだ。

噂のショップスペースは通らなかったが、ちらっと見えた受付カウンターは前の空港と同じか小さいくらい。全体としてこぢんまりとした印象を受けた。問題はここから。たまたま同じ便に乗っていたMさんに旧空港の駐車場まで送ってもらうことにしたのだが、料金所へなかなか行き着かない。止めた場所が遠かったこともあるけれど、両サイドからどんどん車が割り込んできてイライラさせられた。やっとの思いで着くと無人の料金支払機が2台並んでいた。人件費を削減するのはいいけれど、それなら3台くらい設置しろよと。これからは駐車場所を考えないと10分以上ロスしまう。

来週の火曜日にまた搭乗予定。朝一なんだけどショップは開いているのかな?

向かって右側から搭乗客が出てくる出口。


| comments(0) | クレーマー・クレーマー | by yabusho
| 1/8PAGES | >>