JALへの提言「ボーディングブリッジ使わせろ!」

JALの再生を応援する意味で、ヘビーユーザーとして苦言を呈したい。(大きなお世話?)
新しく「JALへの提言」というカテゴリーを作ることにした。

ほぼ毎週のようにJALに乗っている。「月曜日の朝一→木曜日の最終便」というのが最近の定番。その木曜日の最終便が最近ボーディングブリッヂ接続ではなく、連絡バス便になっている。確か2月からだと思うが、ローテーションで回るので、最低でも月が変われば元に戻ると思っていた。ところが3月に入った昨日も連絡バス。

連絡バスははっきり言ってうざい。空気の悪い待合室で待たされるわ、雨降りだと濡れるわ。。ステータス会員の優先登場もまったく意味がなく、重い荷物を持つ身とすれば体力を消耗するだけ。羽田が第1、第2と分かれてほとんどの便がボーディングブリッヂを使うようになった時、連絡バス便は確か5%程度になると聞いた。最近、この確率が増えたのか。まさかJALがブリッヂの使用料をケチって田舎便をバスに変えたんじゃ。。。

経費節約は結構だが、顧客満足度との引き替えでは本末転倒だ。来年からはANA便が復活してダブルトラックになるし、田舎だと思ってなめてたら大変なことになるぞ、と警告しておこう。何でもいいからボーディングブリッヂ使わせて!

| comments(0) | JALへの提言 | by yabusho
| 1/1PAGES |