<< 青山でもつ鍋 | main | ゴルフと法事 >>
クーデター前夜?

タイ首相、2空港に非常事態宣言発令 治安部隊投入も

タイがいよいよ緊迫してきた。
新・旧二つの空港が閉鎖されたため、ソムチャイ首相は実力行使で反政府市民団体を排除する構えだ。そうなると10月9日に首相府で起こった流血騒ぎになる可能性がある。ソムチャイ首相は失脚したタクシン元首相の傀儡と見なされており、反タクシンの軍トップ・アヌポン陸軍司令官の動向が注目されている。従来ならこの辺りで陸軍が「国民の意を得て」クーデターを起こし、国王の了解をとりつけるところだ。今のところアヌポン司令官は「その気なし」とのことだが、今日・明日起こっても不思議ではない。プミポン国王陛下もさぞかしご心痛のことだろう。

| comments(0) | タイのお話 | by yabusho
コメント
コメントする