<< ベルギー戦とCL決勝戦 | main | 天安門事件から20年 >>
勝てない?負けない?巨人

昨日も4試合連続の延長戦。交流戦では1敗3分けとなった。

開幕からの延長戦は8戦連続で白星なしとなり、これは1950年以来の記録だそうだ。とにかく、打てない。自慢の打線がさっぱり。慣れないパ・リーグ相手と言うこともあるのだろうが、打率1位に坂本、2位小笠原、4位亀井といてこの状態。つながっていないという証拠か。

「勝てない」けど「負けない」という解釈もある。現に2位ヤクルトとは交流戦前より差が広がった。山口と越智を始めとする救援陣ががんばっている。直近の2カードはいずれもビジターで先攻。延長戦では圧倒的に後攻が有利になるところを引き分けているのだ。ただこの時期に無理をすると必ず夏場に影響が出るはずなので、喜んでばかりはいられない。打線の爆発を待つばかりだ。

| comments(0) | 野球 | by yabusho
コメント
コメントする