<< JALへの提言「ボーディングブリッジ使わせろ!」 | main | エキシビション >>
「バーン・アフター・リーディング」 (2008年 アメリカ)
監督:イーサン・コーエン ジョエル・コーエン
主演:ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピットフランシス・マクドーマンドジョン・マルコヴィッチ
    ティルダ・スウィントン

WOWOWで録画して観た。封切りの時、ブラッド・ピットがipodを聞きながら脳天気にランニングマシンで走っているCMをしょっちゅう観たので、てっきりブラッド・ピットが主人公のコメディだと思っていた。ところが。。

ブラッド・ピットファンは決して観てはいけない。ジョージ・クルーニーファンも。つーか、これはいったい何の映画だ?コメディでもなく、アクションでもなく、シリアスでもなく、サスペンスでもなく、すべてに中途半端だ。劇場で観たら間違いなく「金返せ!」ものだろう。大物俳優や名優が出て、おやっとさせることだけが目的のような映画。コーエン兄弟、大丈夫か? ★★☆☆☆
| comments(0) | 映画レビュー | by yabusho
コメント
コメントする